1. ホーム
  2. 社会科学
  3. 憲法と政党

憲法と政党 国法学資料五篇

【著者】 美濃部達吉 著
【発行】1934年
【頁数】228ページ
著者がドイツ及びオーストリアの憲法またはドイツの学者の研究を紹介した5編(既発表)をまとめた論文集。

1926(昭和2)年に行われたベルリン大学のトリーベル教授の演説のパンフレットから要旨を紹介した「国家と政党」以下の論文の公表時期は、1919年に制定されたワーマール憲法の時代である。しかし、本書が刊行されたのは1934(昭和9)年でこの時期は、ドイツでは、ヒットラー政権が誕生しており、著者はその点を意識して序で「政治情勢の変化が激しい現在の事情」と書いているのであろう。

ドイツワイマール憲法時代の憲法と政治を著者はどのように捉えていたのかがわかり、資料的価値が高い。
(底本は1934(昭和9)年6月8日発行)
販売価格 (PDFのみ):
1,728円(税込) 1,600円(税抜)
販売価格 (PDF+POD):
6,804円(税込) 6,300円(税抜)

※「POD」「PDF」とは?

復刊済み

タイプ: 数量:

  • カゴに入れる

目次

憲法と政党
ドイツに於ける国民投票の制度と実験
新獨逸共和国の法律的性質
ワイマール憲法の特色
オーストリアの憲法裁判所
  • 日評アーカイブズとは
  • 予約・購入の方法
  • 復刊PDF・書籍ができるまで
  • よくあるご質問

復刊書籍カテゴリー

復刊候補カテゴリー

■上の目録につき、掲載書籍の著作権者あるいは著作権を承継された方、また内容にお気づきの点がございましたら、こちらまでご連絡いただければ幸いです。

■図書館のみなさまへ
納品・支払方法など、ご要望にお応えします。こちらまでご連絡ください。

このページの先頭へ