1. ホーム
  2. 社会科学
  3. 現代法学全集 第12巻

現代法学全集 第12巻

【著者】 末弘厳太郎 
【発行】1929年
【頁数】414ページ
編集代表である末弘厳太郎(東大法学部教授)の学問、法律、社会に対する思想の集約的結実といえる企画。

「法律の社会化」「法科大学の開放」というスローガンを掲げ、1928(昭和3)~1931(昭和6)年に全39巻を刊行した。
販売価格 (PDFのみ):
2,592円(税込) 2,400円(税抜)
販売価格 (PDF+POD):
9,720円(税込) 9,000円(税抜)

※「POD」「PDF」とは?

復刊済み

タイプ: 数量:

  • カゴに入れる

目次

債權總論(七)……末弘嚴太郎
契約各論(三)……三潴信三
裁判所構成法……長島毅
非訟事件手續法……中島弘道
判例小話(十)……穗積重遠
このページの先頭へ